愛される営業マンに・・・。(鉄鋼部鋼材課)

2015年11月9日

神奈川生まれ神奈川育ち。物心ついた頃には、すっかり野球、そして横浜ベイスターズの虜になっていました。思い起こせば17年前の1998年、横浜高校の甲子園春夏連覇、横浜ベイスターズの日本一とあの年ほど横浜の街が輝いていたことは無いのではないでしょうか。

皆さん既にご存知の通り、我が横浜DeNAベイスターズは今季前半戦首位で折り返しましたが、交流戦・後半戦の失速が大きく響き3年ぶりの最下位。中畑DeNA体制4年目の今季、集大成と位置付け我々ファンと一丸となり初のクライマックスシリーズ進出、そして1998年以来の日本一を目指してスタートを切りましたが、残念な結果に終わってしまいました。

プロは結果が全て、勝つことこそが最大のファンサービスとよく言いますが...この4年間で中畑DeNAは大きな功績を残してくれました!!
DeNA参入前の2011年と比較し、ファンクラブ会員数10倍、ホームゲーム観客動員数65%増。また、大入り回数、チケット完売数共に球団最高を記録。昨年以上にチケット入手が困難な年でありました。私自身、子供たちを引き連れ、何度も横浜スタジアムで大きな声援を送ったものです。今では子供たちは私以上にベイスターズの魅力に引き込まれています...笑。

ファンあってのプロ野球。同様に会社組織でも同じことが言えると思います。営業に配属され早7年。
配属当初、上司から「自分のファンを作れ」とよく言われたものです。皆に支えられ、愛されている横浜DeNAベイスターズの様に、一人でも多くのファンを作り、皆様に愛される営業マン、愛される会社をこれからも目指していきます。

このページのトップへ