芝本ソリューション
6月 07

Site Scan for ArcGIS Flight Planning(フライトアプリ)

様々なフライトパターン

サーベイ

広範囲の現場を撮影

測量・体積計算などの解析を行う際に効果的なフライトモード

様々なデータ作成が可能

  • オルソモザイク
  • DEM(数値標高モデル)
  • 3D点群データ

クロスハッチ

法面など傾斜の撮影に適したフライトモード

カメラアングルを35°に固定し、4方向から斜めに撮影

  • 高精度の点群データ
  • 縦型建築物の3Dメッシュ
  • 理想的なアングル自動設定

スキャン

構造物など立体形が対象のフライトモード

建物を自動周回し、垂直・斜め方向から撮影

  • 高精度の3Dモデルが作成可能
  • 理想的なカメラアングルを自動設定
  • 点群/メッシュで3次元化

インスペクション

点検個所をピンポイントで撮影できるフライトモード

施設や構造物の点検に最適

  • 建物:屋根/外壁
  • 鉄塔:ボルト・溶接
  • 橋梁:コンクリート/鉄骨
  • 各種インフラ設備

フライトプラン

事前の飛行計画や再フライトの設定

フライトプランの使用用途

  • ネットワーク環境外での飛行
  • 現地の作業員用の飛行ルートの作成
  • 後日、計画しているフライトの飛行ルートをオフィスで作成
  • 常に同じ方法で収集するデータの保証
  • 再フライトさせたいと考えている実行済みの飛行パターンの保存

ビデオモード

動画撮影機能のあるドローンに使える便利なフライトモード

用途に合わせてご活用ください

  • 入札時の参考データ
  • マーケティングでの利用
  • プレゼンテーション資料
マネージャー(Webブラウザ)はこちら