芝本ソリューション
11月 16

Site Scan

販売開始

芝本産業株式会社(本社:東京都中央区湊1-1-12 代表取締役社長 兼CEO:芝本尚武)は、11月14日より、アメリカ3D Roboticsの新商品Site Scanの日本での取扱いを開始いたします。製品は、販売代理店と提携し、法人のお客さまに向けて提供してまいります。

 

最先端のドローン測量ソフトといわれるSite Scanは、iPadタブレットで自動飛行のミッションを組み、ワンタッチ操作で、撮影した写真をインターネットのサーバーにアップロードし、クラウド上で3次元モデルを作成することができます。

 

Site Scanは測量や建築・建設業界で、これまで専門家が数人体制で数時間・数日費やしていた測量検査を、ドローン初心者でも一人で数分の飛行で行うことができます。専用のソフトウェアを使って数時間費やす画像処理が自動的に行え、完成した3次元ファイルを事務所に戻ってダウンロードしたり、あるいは遠隔地からクラウドにアクセスし作業を共有することができます。

 

Site Scanの「Survey」モードでは、安全で簡単に3Dモデルを作成することができますので、建設業界で求められているi-Constructionへの期待も膨らみます。測量検査の「Survey」モードに加え、立体物を周回飛行し電波塔や高層建物の3Dモデルを作る「Scan」モードや、対象物をピンポイントで検査する「Inspect」モードが、今後のアップデートを通して登場します。

 

Site Scanのハード面での大きな特徴は、3DRがSONYとのコラボにより開発したUMC-R10C一眼レフカメラで、APS-Cの大サイズのイメージセンサーによって業界最大級の20MPの写真が得られます。また、Autodesk社との連携により、高精度の写真をAutodesk製Recap 360で画像処理し高精度な作業を行うことができます。

 

Site Scanを安心してご利用頂くために、弊社では製品に関する一般的な問い合わせや、トラブル発生時の対応・修理に関することまで、3DR技術スタッフと連携して迅速なサービスの提供を行ってまいります。また、飛行中の事故発生を想定した損害保険サービスにも対応しておりますので、特に業務でのドローン活用を考えられている企業関係者の皆様には安心してご使用いただけると考えております。

 

シリコンバレーで日夜進化する3DRの技術に興味を感じて頂けましたら、弊社Team Droneまでお問合せください。

Site Scanの詳細について、弊社HPにご参照ください。

芝本産業株式会社

Team Drone

www.shibamoto.com/drone

drone.support@shibamoto.jp

TEL : 047-390-8200

FAX : 047-390-8201

メディア用画像