芝本ソリューション
7月 14

(株)大翔×Site Scan for ArcGIS
ICT法面工への取り組み
~UAV出来形計測の手法確立~

国土交通省の厳しい要求精度をクリア!Site Scanの更なるICT法面工での可能性!

 この度、ICT法面工において協働で検証を行なっている(株)大翔様とICT法面工の基準を満たすための現場検証を実施致しました。国土交通省が推進しているICT法面工において記載されているUAV出来形計測時の「要求精度 ±10mm」を今回の検証でクリアすることができました。

 本検証で”Site Scan for ArcGIS”のICT法面工での有効性が実証され,国交省の基準に適応する手法の一つとして確立することに成功しました。引き続き、滋賀県の(株)大翔様と協力しSite Scanを用いてより安全で効率的なICT法面工の実現を目指していきます。

 (株)大翔様は滋賀県の法面業者様で、独自の特殊工法や新しい工法の研究に加え、約3年前からはICT法面工にいち早く取り組んでおられました。今回の検証をきっかけに今後も芝本産業と連携しながら協働でUAV測量でのICT法面工を滋賀県で加速化させる動きを進めて参ります。

【株式会社大翔様 HP:https://sd-daisho.com

 今回の検証結果についてまとめた記事が「PR TIMES」へ掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

PR TIMES 記事掲載ページはこちら

【本件に関する問い合わせ先】
 ソリューション事業本部 TEL:03-3553-1122(松本)