転職後、1年弱(特殊鋼課)

2016年5月6日

 長年勤めた半導体関係の会社より2015年8月に転職し、芝本産業の一員となってから早いことで半年以上が経ちました。

 入社して間もない頃、事業所が東京都江東区から浦安鉄鋼団地に移転することになりました。「自分たちでできることは自分たちでやる」というモットーの下、引っ越し作業は私たち社員が行いました。せっかく自分たちの手でやっているのだからこの機会を逃すまいと、単なる作業ではなく、書類整理をしながらこの業界についての知識も得ていく様意識しました。業者に頼んでしまえばスムーズに行くことも多々あったかとは思いますが、少しでも効率良く作業するべく様々なアイディアを全員で出しながら進めていくというのは「自分たちでやる」からこその苦労でもあり楽しさでもあります。また、他部署の方からの応援もあり、コミュニケーションを取ることが出来、転職したばかりだった私にとって良い機会に恵まれたスタートだったと感じております。

 最近ではようやく一人でお客様のもとへ訪問させて頂けるようになりましたが、まだまだ勉強する事が山積みでお客様や社員の方々に力をお借りしながら日々奮闘する毎日です。

 プライベートでは二歳半と1歳前のかわいい娘が二人います。会社から帰宅するとすぐに娘たちのお世話が待ち受けており、一緒にテレビを見たり、遊んだりと慌ただしくも毎日癒されています。土日になれば妻の負担を減らすべく娘が起きてから寝るまでずっと相手にしており癒し半分、疲労半分の休日を過ごしております。

 このように一日一日を過ごしていると、月日の流れが本当に速く感じます。公私ともに密度の濃い時間を過ごすことが出来るのも、皆さんのおかげであるとしみじみ思います。更に濃い日々にするべく、これからもあらゆるところにアンテナを張りお客様に喜んでもらえるような活動ができる営業マンになるべく精進していきたいと思います。

このページのトップへ