東砂から移転した「浦安センター」が稼働開始しました!

2015年10月14日

 どうすれば、お客さま、お取引先に喜んで頂けるか・・・・・
業務内容は従来の「東砂センター」と変わりはありませんが、今までのやり方をリセットして、新しいセンターづくりを進めて行きます。
 その中で出した結論は、「私たち社員がまず変わることが第一だ」ということです。
私たちは今まで以上に笑顔で元気にお客さまに応対し、今後も弊社のモットーである「当たり前のことを
当たり前にやる」を大前提に、【安全に徹した作業、商品管理の徹底、確実な作業】を行い、お客さまに
喜んで頂けるセンターづくりを目指して参ります。

引越は自分達の力でやり遂げました

 

デリバリー手配は私たちに任せて下さい


 移転に向けて、センターが所属する特殊鋼部だけでなく、社内一丸となって取り組んでいるうちに、誰もがセンター移転に関心を持つようになり、社内に一種の連帯感が生まれてきました。
ピークの日には総勢約40名の社員が参加して、引越作業に取り組みましたが、昼ごはんの弁当を車座になって食べた時には、日頃話すことの少ない他部署の社員とも、よもやま話に話が咲きました。

今まで以上にスムースに出荷します

 

これからもよろしくお取引をお願い致します!


「浦安センター」は営業マン5名、事務担当3名、倉方3名の小さな所帯ですが、浦安鉄鋼団地に来られた際にはぜひ、お立ち寄り下さい。 新しく生まれ変わった私たちが、明るい笑顔でお出迎え致します。

                                              以 上

このページのトップへ